よくあるご質問

よくあるご質問FAQ

クライアント様からよくあるご質問

警備料金はどれくらいするのでしょうか?

ご要望の警備の種類や時間、警備員数によって異なるため、一概には申し上げられませんが、例えば、駐車場の交通誘導なのか?、それとも商業施設の常駐警備なのか?、または日中なのか深夜なのか?、などのご要望をヒアリングした上でお見積りをご提案いたします。
簡単なお見積りならお電話でもお応えいたしますので、お気軽にお問い合わせください。

警備員の技術力は信頼できますか?

警備会社は、警備業法に定められた初期教育をした者を警備員として配備しています。
当社では、より現場に即した実地研修を重ねることで警備員の技術向上に努めています。

万が一、事故が起こってしまった場合はどうなるのでしょうか?

万が一にも事故が起こらないように務めさせていただきますが、万が一に事故が起こってしまった場合は、私どもが誠意を持って対応するのはもちろんのこと、損害賠償がある場合は、セキュリティスタッフが加入している保険にて対応いたします。

警備員が何人必要か分からないのですが?

担当者がお客様のご希望を伺い、必要人数や警備計画をご提案させていただきます。まずはご相談ください。

エリアはどこまで対応してくれるのですか?

日本全国ご対応可能です。関西エリア以外の地域にお住いの方も、ご遠慮なくご相談ください。

すでに警備会社と取引があるけれど、ビープロテックサービスの話も聞いてみたいのですが。

現在お取引のある警備会社様から変更したい、というご相談はよくあるケースです。
現状のご不満点やご要望など、お気軽にご相談ください。
現状を細かくヒアリングさせていただいた上で、最適なご提案をさせていただきます。

1日だけ警備を頼むこともできますか?

もちろん可能です。1日単位から365日単位まで、柔軟にお受けできます。
また、夜間も含めた24時間体制や土日祝の混雑時のみなども可能ですので、お気軽にご相談ください。

求職者様からよくあるご質問

警備経験がありません。務まりますでしょうか?

大丈夫です。ほとんどの方が未経験からお仕事を始められています。
未経験でも先輩警備員が丁寧に教えますのでご安心ください。

すぐに働きたいのですが、可能でしょうか?

現場に出る警備員となるためには、法定(新任)教育を最低20時間受ける必要があります。当社では3日間に分けて研修をします。

法定研修の受講研修費用は必要でしょうか?

必要ありません。研修中は給与も付きます。

研修後、すぐに一人で現場配置となるのでしょうか?

先輩と一緒に現場に入りますので、ご安心ください。

休日を指定することはできるでしょうか?

はい。完全にシフト制なので、休みたい日を事前に報告していただければ可能です。

女性でも働けますでしょうか?

もちろん可能です。現在、女性の隊員も多く、みなさん頑張っていますのでご安心ください。

年齢が70歳を超えておりますが、大丈夫でしょうか?

身体が丈夫であれば大丈夫です。現在、70歳超えた方でも元気に働いていただいています。

車の免許は必要でしょうか?

現場へは公共交通機関もしくは送迎車で行き来しますので、免許が無くても問題ありません。